古材とは

  • 古材とは
  • 古材と環境
  • 古材への責任
  • 古材買取

古材の買取について

古材買取・解体サービスについて

私たちの古材買取・解体サービスには以下のような願いを込めています。

  1. (1)年々上昇傾向にある解体工事費から古材買取額を差し引く事によって、できるだけお客様の解体工事にかかるコスト負担を軽減したい。
  2. (2)お客様の思い入れのある家の古材に再び活躍の場を提供したい。
  3. (3)古材を再び流通させる事によって少しでも廃棄物の量を削減して環境問題に貢献したい。

以上、私たちは「コスト」「お客様の想い」「環境」という3つの視点から、古材買取・解体工事サービスを実施しております。古い民家の解体予定がある方で、「想い入れのある民家の木材を捨てたくない」「まだ使える木を捨てるのはもったいない」等と感じていただける方、是非当協会の古材買い取りをご利用下さい。
※適切な古材鑑定を行うため、解体工事をさせていただく方のみ買取をさせていただいておりますのでご留意ください。

通常解体と古材買取をふまえた解体システムの比較

チップや焼却処分
直接仮説費 1式 300,000円
直接解体費 1式 1,000,000円
廃棄処理費 1式 1,000,000円
廃棄物運搬費 1式 210,000円
その他 1式 150,000円
     
合計 2,660,000円
店舗や住宅に再利用
直接仮説費 1式 300,000円
直接解体費 1式 1,000,000円
廃棄処理費 1式  950,000円
廃棄物運搬費 1式 210,000円
その他 1式 150,000円
古材買取費 1式 -350,000円
合計 2,260,000円

必ずしも上記のようになるわけではございません。
解体前の建物や使用されている古材の状態によって買取価格は異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちら

当協会の買取の特徴

買取証明書

買取の際、買取証明書の発行をいたします

古材は保険や保証をつけるために必ず履歴が明確である必要があります。そのため、既に解体が終わっている場合の「古材の買い取りのみ」のご要望はお断りしております。

子民家鑑定書

古民家の鑑定をいたします

全国どこでもお伺いいたします。直接お伺いして鑑定させていただいた後、古民家鑑定書を発行いたします。

古民家鑑定とは